http://tetsuracing.blog93.fc2.com/

テツの小BLOG

テツの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「--風よ鈴鹿へ~--2001シーズン前に」

継続頑張りますよw
historyシリーズ完結に向けて~

-------------------------------------
2000シーズン終了後・・・

ロードレースに参戦して3シーズンが終了し、
3年計画の第一部が完了したのですが、テツの希望通りに事は進んでおらず
GP125クラスからの撤退という選択に至りました。
理由は様々な見方が出来るのですが・・・
・ミニバイクで通用しなかったテツが125で大成する訳無い
・体重が重い(体格がデカイ)ため圧倒的に直線が遅い
結局は遅いことへの言い訳ですなw
そんな訳で周囲のアドバイスのもとにGP250クラスへのコンバートを
模索し始めていました。
当時チームメイトのトーケンは最初から250に乗りたかったらしく即新型注文w
テツは乗り換えによる資金的圧迫をビビりながらもやっぱり新型注文www
2001モデルRS250はGPレプリカとしてフルモデルチェンジを受け
大幅なポテンシャルアップが期待できた年でもあり、予約が殺到してたらしい。
そんな中ウイング千葉で2台新型注文という暴挙w
しかしながら順番待ちで1台しか来ないという事実が発覚orz
途方に暮れそうなテツにとんでもないお話が!!!!!

当時地方選で頑張っていたテツに
色々とサポートして頂いていた「和光ケミカル」さん wako's!
その担当者であった小野瀬さんが僕の走りに期待してくださって
サポートライダーの話を持ちかけてくださっていました。(@_@;)
なんとそのチームは

  関東の名門 「レーシングチームハニービー」

そこでショップが走らせている車両に乗ることができるかもしれない!
とりあえず話はしてあるからと半信半疑のテツは即アポ取りして
北王子のハニービー(オートショップスガハラ)にご挨拶に行きました。
  当時は鈴鹿4耐がST600に移行する直前、
  もて耐でも予選アタックライダーは国内ライセンス、
  筑波のイベントレースでいろいろ乗れそうなライダー探し
という状況の中「とりあえずVTRあるから筑波BOTT出よう!それ見て決めるから~」と
初対面の菅原社長は気さくに対応してくださいました。

  慣れ親しんだウイング千葉を出ること
  しかも乗ったことのない車両への挑戦
  ショップサポートに対して結果で真価が問われる体制
いろいろ悩みはしましたが出る答えは一つしかありませんでしたね。
「ここはやるしかないだろう」と。
時代が4ストロークへ移行し始めていたのもテツには追い風でしたし、
CBやVTRでアピールできていたことがこの人選に大きく影響していたのは
言うまでもありません。

そうしてGP250へのコンバートをあきらめ4ストに乗り換える道を選んだのでした。




2000-05
N-NKにはウイング千葉から3台のエントリー!

2000-06
当時は筑波地方選にもパレードカーがあり
表彰式後にコース1周~^^;

2000-04
シーズンオフは霞が関でシリーズ表彰式




2001シーズンへの体制が決まった冬のある日
愛車サンバーwで筑波サーキットに向かうテツは希望の塊となっていた。
  ~新天地で結果を出し、さらに上を狙うんだ!~
そこに登場したのは大きなトランポに積まれてきたフルチューンVTR1000F!
しかもメカニックさん付き!
さらに普段は練習はめったに顔を出さないと言われていた社長の姿まで!
ガチガチのテツはゆっくりとコースイン・・・
  
     そこには鈴鹿へ向かう風が吹いていましたとさw






  1. 2008/08/18(月) 03:41:58|
  2. テツHistory
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。