http://tetsuracing.blog93.fc2.com/

テツの小BLOG

テツの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もてぎ~

お手伝いでしたが、もて耐はクラス優勝で幕を閉じました。

「やれることはやってみようぜ」

予選終了後の懲罰的規則追加でやる気を無くしていましたが
ライダー3人の意欲で参加決定した今回のもて耐。
僕はヘルパーなので裏方の作戦面などでのお手伝いしかできませんでしたが
前日の夜中まで考え抜いて出したピット作戦は
かなり実践できたと思います。
シミュレーションでは僕たちの上限は149ラップと仮定していて、
仮にそれが実現できたとしても、周りのペースが読めなかったのが
不安要素でしたね。
一回目のピットインのタイミングを他チームの作戦の手がかりとして
チェックしていたのですが、
嫌な予感は的中してしまい、他は思ったよりペースも速く燃費も良さそう
だと判ってしまいました。
ピカイチのスタートから1回目のピットまでは完璧でしたね。
リーダーボードの一番上に一瞬でしたがいることができましたからw
その後はピットで15分ストップするたびに大幅に順位を落とし、
走りながら徐々に追い上げる展開が続き
中盤に入ったSC(セーフティーカー)も思惑を外れてすぐに解除され
トップ10になかなか戻れずに最後には
夢をぶち壊しにしたSCがもう一回入ってきて、今度はロング・・・・orz
損はしなかったものの追い上げるタイミングだったので
僕らにとってはもったいなかった。
そうしているうちにチェッカーへ。。。
ほぼ予想通りの作戦ができましたが結果は総合15位と惨敗でした。


motegi08-001

監督業として初のビックレースwでしたが
結構緊張しましたよ^^;
以前ライダーとして参戦していた頃は
どうやって速く走るかしか考えていませんでしたが
今回はどうやればよい結果が出せるのかと多方向から
レースを見ることができて非常に新鮮であり、勉強になりました。
ライダーの技量も当然ですし、ピットワーク、作業手順、
ピット裏の設備面、などなど、すべてが揃っていかないと
勝てるレベルには達しないことを痛感しました。

チームホンダウイング千葉

1999からもて耐には参加していました。その頃には
考えもしなかったようなことまでできるようになったのは
皆が経験し、レベルを上げてきた証拠であると思います。
これからも面白い事を楽しく!それを忘れずにレースしていきましょう!




PS
ルールがねじ曲がってた件は、またそのうちに書きます。



  1. 2008/09/01(月) 23:59:59|
  2. モータースポーツ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。